最近美味しいもの。それはサラダです。

蒸し大豆をサラダに

毎晩のお総菜の1つとして『ひじきの煮もの』を常備しています。
それに入れるために、大豆を圧力鍋で蒸して下ごしらえ。

一晩水に浸した大豆を蒸し器とともに圧力なべに入れ、火をかけておもりがまわったら弱火で3分。
そのまま7分置いておくだけで、ほくほくとした美味しい蒸し大豆の出来上がりです。

蒸すと美味しさUPのお豆たち

お豆は蒸すと、香ばしくて美味しい蒸し豆ができます。ひよこ豆なども美味しくできあがります。

そのまま食べても、甘くてほくほくしていて美味しいので・・。
サラダにトッピングしてみました。

サラダ

これはある日の朝食のサラダです↑。

前日の晩御飯の残りのベビーリーフと赤カブをつかい、蒸し大豆とストックしていたザワークラウトを添えて。

ドレッシングは、バルサミコ酢とアマニ油のみ。素材のおいしさが引き立ちます。

冬にさんざん加熱したお野菜を食べまくってきただけに、生食がおいしいこの時期です。
身体が生食を欲しだしているのも、春間近だからかな・・。

春に試したいナッツ系のドレッシング

良質のたんぱく質やオメガ系の油などを摂るのに、ナッツ類はとても優秀ですよね。

この春に作ってみたくてうずうずしているのが、カシューナッツのドレッシング。
ローフード系のドレッシングになります。

生のカシューナッツを1晩水に浸してから、オリーブオイルやリンゴ酢などと一緒にミキサーにかけて作るもの。
マヨネーズの代わりにたっぷりかけて、罪悪感なしにサラダを楽しめそうなのが魅力です。

代替牛乳としても◎

ちなみにカシューナッツは撹拌しても粉が残りにくくて、カシューナッツミルクとしても美味しいらしい。
ミキサーを使えば、材料はカシューナッツとお水だけでおいしく作れそうです。

我が家にはミキサーがないので、まずはミキサーを手に入れるところから、この春が始まりそうです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!