プラスチックをなるべく減らす生活を考えるようになって

改めて、当たり前に使ってきたものの『原料』が何かを考えるようになりました。

現在ショップのほうで簡易梱包でできるだけプラスチックを使わず、資源保護を意識したものへと試行錯誤を続けているところですが、その中でもいろいろな気づきがありました。

たとえば、梱包用の粘着テープ

ヨガマット 梱包用テープ

選べる原材料のテープたち

これまでは、強度があってコストパフォーマンス力もあるポリプロピレン(OPP)の粘着テープを使用していました。
それを、紙製の粘着テープへと徐々に切り替え始めています。

また、いわゆるセロテープと呼ばれるちょっとしたテープ止めにもOPP材のものと植物性のものがあることを知り、現在は植物性原料からつくられたセロテープに切り替えています。

消しゴムにも“プラスチック製”“ゴム製”が!

余談ですが、今、デスクの上にある消しゴムに目を向けると「Plastic Eraser」という文字が・・。
一般的に使われている消しゴムは、塩ビ(PVC:塩化ビニール)でつくられたものが多い消しゴムです。
ヨガマットでもPVCでつくられたものが多い中、ジェイドマットはゴム製なので、あ!マットと同じなんだ、と妙に親近感が生まれます。

使う量としてはさほど多くはない消しゴムなので、このくらいは「ま、いいか」とも思いつつ、今使っている消しゴムが使い終わったら。
次は、プラスチックフリーのゴム製消しゴムを選ぼうと考えている、今日このごろです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!