最近、五感をめいっぱい働かせて、身体全体で食を楽しんだのはいつですか?

手がかけられたお料理で癒される

つい先日、そんな体験をしてきました☆
それは、千葉の匝瑳市にある”たけおごはん”での野菜ランチにて。

明らかに1品1品が、手をかけて作られているのがわかるんです。当たり前といえば当たり前なのでしょうが、使われている素材1つ1つがちゃんと下処理されているので、素材の味と香りがまず楽しめます。さらにはそれらが美味しさと栄養を引き出されるようにちゃんとして調理されていているうえに、使われているソースももちろん手作りで素材の味を引き立てる組み合わせになっていました。

これだけ手をかけたものを自分で作ろうと思ったら、日が暮れちゃう・・・と想像するだけで「参りました・・・」と頭が下がるほど、手が込んだお料理の数々に、目で色を楽しみ、鼻で香りを嗅ぎ、舌で喉でお腹で味を素材を堪能したランチでしたね。

ちなみにこの日のメニューはといいますと・・・

美味しすぎます。『野菜定食』ではありますが、ビーガンではなく、 ラクト・オボ・ベジタリアン的な野菜定食です。塩麹のスープには、えのきやごぼうなどの根菜がたっぷり入っていて、心まであったかくなりました。食後に出される小さめのおやつには、ロールケーキがついてきて、別腹も大満足(笑)!

丁寧なお仕事されてるなぁと頭が下がるとともに、自分もそうありたいなと思わせてくれる、癒しのひと時でした。

Global Yoga Style(グローバル・ヨガ・スタイル)は、ヨガとともに”今”を生きるヨギーを応援しております。