JADEのカタログにあるJADE Friendsたち

jade friends

その中央に描かれている、美しい仏絵に注目ください。

「これはどこに描かれている壁画ですか」

ある日こんな質問をいただいたんです。

すぐにアメリカのジェイド社に尋ねてわかったのが、アメリカのトパンガ渓谷にある壁画だとのこと。カリフォルニア州の”サンタモニカ”と”マリブ”の間あたりに位置するトパンガ渓谷の、Topanga Canyon Roadという道沿いにある壁にあって、この渓谷のランドマーク的存在にもなっている壁画だそうな。

トパンガ渓谷って、ネイティブ・インディアンの言葉によると、”天国の扉”とも言われているんですって!

エネルギー度が高そうな渓谷ですね。さてこれを描いたのはだれか?も調べてみると、Kedric Wolfeさんという画家が、仲間のLiz Shepherd さんと、David Totherohさんたちだということがわかりました。

Kedric Wolfeさんは、いつも目を覆うような”醜い落書き”で一杯のあの場所の壁を目にするたびに、心をいため、ある日壁をきれいにしたそう。

そして、そんなことをしているまた別のある日のこと。ある瞑想グループのリーフレットに描かれた仏絵をみて、インスピレーションを感じて、その仏絵の画像を、仲間たちとスライドに描き写し、プロジェクターで大きくして壁に写し描き、最後に、仏像が手にもっていた『物乞い皿』を、地球に代えたといいます。地球を慈しんで、守ってくれているようにも見えますね。

もっと詳しく知りたい方は、こちらを参照くださいね。