全長400kmを超える巨大な渓谷のグランドキャニオン

その岩肌に立つ人は、『点』みたいな存在です。
そんな点にクローズアップしてとられたのがこの、ジェイドヨガカレンダーの6月のショット。
壮大な自然の中でポーズをとる女性は、The Yoga ExperienceのErin Widmanさん。

JADEカレンダー
初めてこのグランドキャニオンの雄大すぎる絶景の中でヨガする彼女を見たとき。
雄大な渓谷の癒しの力を受けて、さぞ気もちよい体験であろうと想像したのですが・・・。
いや、そうではないかもしれないと思い直しました。

過酷さもつきつける、自然

多分、このショットを撮るのにすごく大変だったと思うんです。
決して平たんではない崖の中で、ヨガがとれそうな場所を探すのも簡単ではなく、峡谷を吹き抜ける風が吹いてこようものなら、バランスのポーズをいともたやすくぐらつかせるであろうことは、想像できます。
そして、エリンさんはどこに意識を向けて、この崖の上で集中したのでしょう。
このポーズをどのくらい、キープできたのでしょうか。スタジオでのヨガでは味わうことのできない忍耐力も試されたに違いありません・・。

チャレンジングなヨガで、大自然と一体化

それでも、大自然のエネルギーを心と身体で受けながらとるヨガは格別だと思います。
普段抱えている自分の悩みがちっぽけに思えて、執着していたネガティブな習慣を力むことなく手放せる、そんな力が働くのではないかな、と想像してしまう、6月のジェイドカレンダーです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!