“雷鳴とどろく水煙” と呼ばれる、ビクトリアの滝

一生に一度は訪れてみたい、世界三大瀑布の1つのパワースポットであるビクトリアの滝の轟を肌で感じながらヨガするって、どんな感じなんだろう・・・。
そんな思いにはせるのが、2020年5月のJadeYoga カレンダー2020の1ショットです。

滝から落ちる水量は世界屈指!

その幅は約1.7km、落差100m超えの滝から流れ落ちる水の量はなんと、1分間で5億リットルとも言われているだけに、奥の方に見えるもやがかった水煙が、そのすごさを物語っています。もうご覧になりましたか?⇒こちらからどうぞ!

そのショットをさらに「どんな感じか」を伝えてくれるのがこの動画

 

 

5月のジェイドカレンダーに登場するプラナアフリカのダニー・コノリーさんは、アフリカのジンバブエ共和国とザンビア共和国の国境に位置するビクトリアの滝をはじめとして、手つかずの大自然のなかでのヨガを通じて、人々の癒しのエネルギーのリカバリーをサポートしています。

いつか、近い将来。こうした自然のエネルギーあふれる中で、いつでもヨガが楽しめる日がくることを願いながら、今日も一日過ごしたいと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!