こんにゃくを大量消費したくて、キンピラをつくりました

こんにゃくきんぴら

こんにゃく、にんじん、レンコンにて

こんにゃく以外は、この日に冷蔵庫に残っていた根野菜を使いました。
他にごぼうやキノコ、大根などなど、キンピラにしたら美味しそうな材料はなんでもOKです。
(ちなみにキノコは炒めると旨みが出るので、こんにゃくを炒めたら、次にキノコをしっかり炒めて、他のお野菜を入れる順序で炒めたほうが美味しいです。)

こんにゃくは細めに切って味がしっかり染み込むように、きゅっきゅと音をさせながらごま油でしっかり炒めます。
その後、ニンジンを入れて炒め、火が通りやすいレンコンは最後を入れて炒め、お醤油とみりんで味付けを。ニンニクや唐辛子を加えても美味しいですよね。
超簡単でヘルシーなので、普段の常備菜としても大活躍してくれます。
このところ店長宅では、週1ペースで我が家の常備菜として食卓にのぼっています。

お肌の保湿対策に、こんにゃくを!

今回のこんにゃく大量消費には、このところの『空気の乾燥』が原因なんです。
お肌のツッパリ感に悩まされるこのところの乾燥ですが、基礎化粧品などの切り替えだけでは追いつかない感もあったり・・。

その点こんにゃくには、お肌の保湿を担ってくれる「セラミド」という成分が豊富だとのことで、少しでも身体の中から保湿を高めたい!そんな淡い期待をもとに作ってみました。
ちなみに使うこんにゃくは、コンニャク芋からつくられた『生芋こんにゃく』でないと効果がないようです。ちょっとお値段は張りますが、昔ながらの『生芋こんにゃく』を選びましょう!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!