どんなときに人は『憧れ』を感じるのでしょうか。

憧れるとき

自分にはできないことが出来る人に『憧れ』を感じるものです。
『できないこと』が、あと少しやるとできるかもしれないレベルであれば・・・。
競争心が働いて、『憧れ』よりむしろ『嫉妬』が先に顔をだすかもしれません。
それほど『憧れ』と『嫉妬』は背中合わせでもあります。

今の自分から遠く離れていればいるほど『憧れ』へ

店長が憧れるヨギーの1人に、パトリシア・ウォールデンさんがいます。
アイアンガーヨガの上級指導者の1人で、彼女の後屈には芸術さえ感じます。

若さの泉、背骨の柔軟性

この動画は、パトリシアさん60才の誕生日のときのものらしいのですね。
彼女の若さの秘密には柔らかい背骨にもありそうです。
店長は背骨がとにかく固いので、羨ましいの一言。
彼女に追いつき追い越したい、といったような”競争心”すら芽生えず、畏敬の念すら覚えます。

2019年のJADEカレンダーは、パトリシアさん

『後屈』の美しさが天下逸品のパトリシアさん。
背骨の柔軟性は前屈にも作用するのですね。
上を向いた前屈のポーズがまた素敵なんです。こちらからどうぞ!

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Global Yoga Styleは、あなたの心地よいライフスタイルを応援しています!