店長とまる広報部長は、11月のとある休日。向かった先は・・。

アニマルセラピー
新横浜の横浜国際総合競技場。のそばの公園、新横浜公園です。

日産がネーミングライツを取得していることから、別名『日産スタジアム』と呼ばれているスタジオがあるところですが、ここ、周りが大きな公園になってるんです。しかもドッグランもあるだけに、店長とまる部長のようなわんこ連れの人がこの日も多くきていて、まる部長は大はしゃぎ。

普段は仕事に?昼寝に刺激の少ないまる部長も、この日は笑顔炸裂~っ!まる部長の癒しと喜びには、この新横浜公園は絶大な力があるようです。

緑の多い広い場所にくると、まる部長はかけっこのスイッチが入るらしく、ウォーキングモードからRUM モードに。リードをもった店長は着いていくのが必死(汗)。広く続く公園内を走って歩いて、しっかり有酸素運動させられてます。

公園をぶらり散歩、と言っても、わんこが一緒なのと単独なのでは、その散歩はおのずと質も量も変わります。どちらもどちらなりに良い。けど、わんこと一緒の散歩は癒し力が高い気がします。

まる部長とのお出かけで、店長も癒されてるんですねぇ。

これを『アニマル・セラピー』って呼ぶんですね。触ったり一緒の時間を過ごしたり、そして嬉しそうな顔を見ていることで、オキシトシンという脳内ホルモンが分泌されて、心と身体のリラックス効果が高まるという、一つの”療法”なんです。

そのせいもあってか。巷では、犬カフェ、猫カフェ、さらにはペットレンタルもあるんだとか。
「気もちわかるわぁ・・・。」と思いつつ、エネルギー充電OKの店長とまる部長でした。