毎日シャンプーしてますか?

シャンプー

もっと言うと、どんなシャンプー剤使ってますか?

胎盤からシャンプーのニオイ?のサイトによると、頭皮からの『経皮毒』は、腕の内側からの吸収に比べて3.5倍もあるんだとか!『経皮毒(けいひどく)』とは、皮膚から有害な化学物質が吸収されることを指します。皮膚から毒素が吸収されて体内蓄積されたものですね。くわしくはこちらでもまとめています

そうなんです。

皮膚を通じて、日々シャンプー剤の毒素が、体内に吸収されているんです・・

気にしだしたらキリがないとも言えますが、できるだけ毒素は身体の中には入れたくないものです。そこで上出の参考サイトにもあるように「使うシャンプー剤の選びかた」には、慎重になりたいものです。

でももう一つ、違うアプローチがあるの、ご存じでしょうか。

それは、ノープー です。

ノープー ってご存知ですか??

ノープー とは、ノー・シャンプーの略で、湯シャン ともいわれるもの。
シャンプー剤を使わないで、頭皮の汚れをお湯のシャワーで洗うものです。
わたしもときどきノープー、やってますよ。

何が良かったかって、毒素を減らせているというだけでなくて、髪質まで良くなったことです。髪の毛の 落ち着きとハリ が出てきたことです。先日美容師さんにも言われました。美容師さんは、おうちでのトリートメントを頑張ったから、と思っているみたいでしたが、それよりもノープーの影響が大きいのではないかと睨んでいます。

わたしがやっているノープー は超シンプルで、

◆しっかりブラッシングして、汚れを浮かせてから行う

◆ノープー(湯シャン)のときは、お湯のすすぎをしっかり長めに行う

◆週に1~2回程度は、シャンプー剤を使った、ふつうのシャンプー&トリートメント

ことを実践。シャンプーを使う頻度を激減させることで、経皮毒を減らそうという試みです。

やってみた当初は、『臭い』が心配でした・・。

でも思ったほど気にならず、でした。シャンプー前のブラッシングをしっかりするのがポイントで、これで臭いの元の汚れが取れるらしいんです。

それからはじめの時期は、べたつきも気になりましたね。

シャンプーしたあとの『さらっと感』に慣れていただけに、余計にべたつきが気になったということもあります。何度もふつうのシャンプーに戻ったり、を繰り返した時期もありました。

シャンプー剤の減りもスローだから、お財布にもエコなのもうれしいトコ♪

◎頭皮の経費毒を気にする人
◎アトピーの人
◎薄毛が気になる人
◎シャンプー剤で髪のパサつきが気になる人

などなどに、おすすです!

友人にノープーのはなしをすると意外に興味を示す友達が多く、また知人とも話をしているなかで、ノープーやってたんだ!っていう発見をすることも多くて、何気ノープー実践者、まわりに多いのが最近の発見です・・。