ヘルシーで簡単、しかもシンプルで美味しいお料理が大好き!

しらすとブロッコリーのアヒージョ

そんな店長の最近のはやりが、アヒージョ&バケット。

アヒージョ鍋があれば便利ですが、なくてもフライパンなどでつくれて、とにかく簡単でおいしいのがアヒージョの魅力です。これは先日のディナーの、ブロッコリーとしらすのアヒージョ。以前フレンチ系のバルで食べてすごく美味しかったんですが「家でも作れるのでは?」と試してみて、その予感は大当たり!すっごく美味しかったですよ~。でも何より簡単だったのもうれしさ倍増した一品です!

ブロッコリーとしらすのアヒージョのつくりかた

【材 料】

ブロッコリー 1房
しらす  50g
オリーブオイル 適量 (材料がざっくりかぶるくらい)
赤唐辛子 少々
ニンニク 2~3片
塩・こしょう 少々(お好みで)

【つくりかた】
1.ブロッコリーは固めにゆでておきます。ニンニクは薄切りしておきます。
2.アヒージョ鍋かフライパンに、オリーブオイル適量とニンニク、タカのツメ、好みでお塩少々を入れ、ゆっくりと熱します。
(※しらすの塩で、味はついていますが、お好みで塩で味を調えます。)
3.ニンニクの良い香りが漂ってきたら、ブロッコリーとしらすをアヒージョ鍋に入れます。オリーブオイルは材料の半分以上がかぶるくらいまでがおススメです。足りないなと思ったらここで加えちゃいます。
4.材料をオリーブオイルで軽く煮炒めします。材料にオイルをくぐらせて火が軽く通ったら、出来上がりです!

アヒージョはパンと一緒に

アヒージョのときには、食材の旨みが溶けだしたオリーブオイルにバケットなどのパンをつけていただきます。残ったオイルは翌日のパスタに使ってペペロンチーノにしても美味しいし、ラタトゥーユなどにも使ってもOK!なので、オリーブオイルはそこそこ多めで調理したほうが、後々の楽しみも増えますね。

アヒージョの具材で有名どこでは、マッシュルームのアヒージョがGOOD! キノコ類って加熱するとほんと、良い旨みが出るなぁと痛感します。ほかに牡蠣やエビをはじめ、ササガキしたゴボウやキャベツ、ナス、ズッキーニなどでも、冷蔵庫にある材料で簡単に美味しくつくれるので、忙しい日のディナーにはバケットだけ買ってきて、たっぷりお野菜のアヒージョをメニューにするのもおススメです!