ダライラマの温かい言葉

“Be kind whenever possible. It is always possible.”
「可能なときはいつでも親切でいなさい。それはいつでも可能な可能なことだから」~The Dalai Lama~

2月のJADEのカレンダーに掲載されている”偉人の言葉”は、もうご覧になりましたか?チベット仏教指導者の一人で、精神的指導者とも言われるダライ・ラマ14世の言葉が載っています。

ときに、仕事のストレスで凹んだり、人間関係でイライラしたりしていると、ひとりトゲトゲしちゃって、周りの人に親切でいることが、すごくすごく大変なときもありますよね。まじめな人ほど、親切でいなきゃ、っていう気もちが、親切でない自分を責めたりして・・・。

でも、このダライラマの言葉を思うとき、そんなときには、トゲトゲの波が静まるのを待ってからで良いんだなぁ、ということを思い出します。

だって『いつでも可能なことだから。』

自分ができるときで良い。無理しなくて良いんだって。
親切にすることはいいことだって知ってるし、親切でいることはとても気もちが良いことも知ってる。あとは、自分を責めないで、心の余裕を取り戻せるときを待てばいいだけ。

だからまずは、目の前のことを1つずつこなそう。いつか自然に、親切な自分に気づくときがくるから。